メニュー

①院内環境の整備

一人診察が終了する毎に、診察チェア、中待合などは全て消毒作業を行っています。
受付、中待合には透明のビニールシートを設置しています。診察後の説明などはなるべく中待合のビニールシート越しに行い、直接の接触を避けお互いの感染を防止します。耳の診察が必要な場合などは、短時間で診察室での診察を行います。
当院の院内感染防止対策!受付ビニールシート おおてまち耳鼻咽喉科
当院の院内感染防止対策!中待合ビニールシート おおてまち耳鼻咽喉科
当院の院内感染防止対策!クリニック入口 おおてまち耳鼻咽喉科
ご希望の方は診察までの間、院外(出入り口付近のベンチもしくは簡易椅子)にてお待ち頂くことも可能です。扇風機もそれぞれ設置しています。
問診票の記入、会計など診察以外の全てを院外で行うこともできますので、ご希望の方は出入り口にあるチャイムを鳴らしてください。スタッフがうかがいます。院内に入る際には必ず手指消毒をお願いします。

また体温測定にて明らかな発熱を認める場合、咳症状がある場合などは、別室にて待機して頂きます。
場合によってはそのまま別室にて診察まで行います。

②スタッフの検温、体調管理

スタッフは午前、午後ともに始業前後の検温(1日計4回)を実施しています。 
また少しでも体調が悪い時には出勤を停止するように徹底しています。
問診をうかがうスタッフはフェイスシールドを着用し、患者さん毎の手洗い、消毒も徹底して行っています。
当院の院内感染防止対策! 手指消毒 おおてまち耳鼻咽喉科
当院の院内感染防止対策! フェイスシールド おおてまち耳鼻咽喉科

③換気の徹底

感染防止には換気の徹底が最も重要と考えています。
当院では常に表、裏ともに非常用窓を全開にしており、また院内の複数個所に扇風機を設置し常時稼働しています。
今後季節によっては暑く感じたり、寒く感じたりすることもあるかと思いますので、あらかじめご了承ください。
当院の院内感染防止対策! 換気用窓 おおてまち耳鼻咽喉科
当院の院内感染防止対策! 院内各所に扇風機 おおてまち耳鼻咽喉科

④待合室の感染防止対策

現在、キッズルームは閉鎖し、本棚の本も全て撤去しています。 
また待合室には空気清浄機を設置し常時稼働させています。
当院の院内感染防止対策! 空気清浄機 おおてまち耳鼻咽喉科
当院の院内感染防止対策! 本棚 おおてまち耳鼻咽喉科

⑤北九州市PCR検査センターへの検査依頼に関して

5月2日より北九州市でも新型コロナウイルス感染症に対するPCR検査センターが設置されています。
登録医療機関としての申請を行っていない当院からは、PCR検査の依頼は一切行うことができません。
また胸のレントゲンなども撮影できないため、肺炎の診断・治療なども行うことはできません。
一方、新型コロナウイルス感染症以外の方に安心して受診して頂けるようにしています。

⑥電話診療の実施

ご希望の方には、電話診療を実施しています。
詳しくはHP内のお知らせ欄をご覧ください。